SEOはグーグル(Google)で1ページ露出を保証するの?


グーグル(Google)SEO




 

当記事と出会えた皆さんはSEOに関して深い興味を持っていらっしゃる方だろうと思います。

グーグル(Google)検索を通じてこの記事と出会えているのでしたなら、このブログはちゃんとSEOされていることでしょう 笑

このブログをよく見ていると、すぐ気づかれると思いますが、はい、そうです。

このブログは韓国から発信しております。

そもそもこの記事を書いている筆者、自分のことですけど、韓国人です。


え?韓国人が何で日本語でSEO関連の記事を?って思われていると思います。


理由としては韓国にはNAVER(ネイバー)というポータルサイトがありまして、グーグル(Google)よりNAVERにどうすれば上位ランクされるのかに必死なんですが、自分の場合は将来的にはグーグル(Google)からの流入を優先するべきだろうと思っているからです。

それにせっかくのブログ活動は楽しくした方がいいですよね。

なので、自分が勉強してきたことや情報をシェアしていくつもりです。


蛇足が長かったですね 苦笑。

では、さっそく本論に入らせていただきます。



SEOはグーグル(Google)で1ページ露出を保証しない

結論から言わせてもらうと、みんなトラフィックはもちろん売上に関わる1ページに露出できることを望み、その保証がほしいわけですが、こう言った成果はマーケティング会社はもちろんブログをやっている個人の力でどうにかなることではないので、SEO=グーグル(Google)で1ページに露出を保証するという公式は成立しません。


主に3つの理由があげられます。


(1) コントロールできないグーグル(Google)

グーグル(Google)をコントロールできるマーケティング会社や人等、この地球上に存在しません。

それにグーグル(Google)の職員さんだとしても不可能なはずです。グーグル(Google)はサイトのランキングを決めるために250個くらいの要素を込めているアルゴリズムを使っていて、これを人の力でコントロールし、ランキングを’保証’できることなんてあり得ないでしょうね。

また、グーグル(Google)のSearch Consoleヘルプページでも、ランキングを保証するSEO会社は気をつけてって言っています。


グーグル(Google)SEO

グーグル(Google)のアルゴリズムはSEO業体が何とかできるものではありません。

最上位露出やランキングを約束しますって声をかけてくる会社があれば気をつけるべきです。


(2) 地域や設定、記録等、様々な変数

SERP(Search Engine Results Pages:グーグル(Google)の検索結果)は様々な変数によって変化します。

特にアフィリエイトや海外マーケティングにご興味をもっていらっしゃる方が多くいらっしゃいますが、上記の通り、ターゲットは地域によってもその結果が大きく変わってきます。

日本の国内でも地域ごとに検索結果が異なって表示されたり、個人のブラウザ及びグーグル(Google)設定、検索記録等によって違う検索ランキングと結果が見られます。

この他にも使っているデバイスや検索した時間等によって、こういった要素が変数になります。

もちろん、検索する言語設定もこういう変数の要素に入りますね。

グーグル(Google)SEO

検索結果というのはとっても流動的であり、こういった複雑すぎる変数をSEOマーケティング会社が把握してコントロールできるとは思えません。なので、彼らの’保証’は’保証’できません。 



AD



(3) 相対的なランキング

SEO(検索エンジン最適化)は確かにブログやサイトの成功を左右する重要な指標であることは認めざるを得ません。殆どの場合、最上位で露出されるページが高いトラフィックを確保するということは事実なんですね。しかし、キーワードリサーチもしくは他のSEOサービスが力になってくれて成功的なトラフィックを確保した場合にもランキングが低いことだって存在します。

ランキングというのはとても相対的な要素が高いため、競争の激しい産業はみんなSEOに突っ込み、上位ランキングの保証なんてとても難しい訳です。

SEOってのは上位ランキングのために基本的に整えているべきの要素でありますが、相対的な以上、ランキングの数値は保証できないです。

特にグーグル(Google)は日々賢くなっていくばっかり。


それでは解決策は?

今までの話の流れではSEOだってグーグル(Google)の上位ランキングは保証しないってかなりネガティブ的な話になったんですが、ちょっと空気を変えて、解決策を語ってみましょう。

とんでもない解決策なんだろうと思いますが、SEOマーケティングの目標を検索エンジンの上位ランキングにしない!ことでしょうかね。検索エンジンの上位ランキングは皆さんのご存知の通、SEOの結果物です。こんな効果だけを目標にする必要はありません。

SNS(ソーシャルメディアサービス)の何倍に至るトラフィックが確保できる検索チャンネルで、私達が表現したい、知らせたいものや記事などをちゃんと露出できるベースを作ること。

これは検索結果でランキングを取る以上の大事なことだと思います。

最上位までは行かなくたって、SEOを通じてSNSでの広告以上の効果が得られることは事実ですので、大事なことはSEOランキングより、まずSEO!

自分のブログやサイトを最適化することに集中することでしょう。



SEO(検索エンジン最適化)カテゴリの記事を確認

 


Comment0